トップページ >  髪・頭皮の悩みで選ぶノンシリコン >  枝毛・切れ毛のダメージヘア

ノンシリコンシャンプーで枝毛や切れ毛のダメージ補修するならコレ!

ノンシリコンでダメージヘアを補修できるの?

ダメージヘアを補修するのにノンシリコンシャンプーだとシリコンが入っていないから向いていないと思われています。しかしノンシリコンでも高レベルでダメージヘアを補修できるシャンプーもあるのです。
ノンシリコンでも髪がゴワゴワしたりキシんだり、髪にマイナスな摩擦になってクシ通りが悪くなったりするシャンプーもあるから、ダメージをしっかり補修するシャンプーを選ぼう!

優しい成分で切れ毛や枝毛対策!
切れ毛や枝毛のダメージヘアは摩擦以外にも、パーマ液やカラーリング剤、ドライヤーの熱などで傷めることがあります。シリコンシャンプーだとシリコンが剥がれるときにキューティクルも剥がれてしまうからダメージになりやすいです。 過酷な髪の毛をノンシリコンで補修していくのには、髪の保湿や保有水分量を確保しながらキューティクルを整えてくれる成分配合シャンプーを選ぶのがコツです。植物由来の即効性がある補修作用成分が配合されていると頭皮と髪にも優しく自然な仕上がりに!

コンディショナーやトリートメントと合わせて使うと、補修力はもちろんアップします

ダメージ補修ができるノンシリコンシャンプーを選ぶ3つのポイント

ポイント1 ノンシリコンでも補修成分配合!
ノンシリコンシャンプーでも補修成分が入っていないのはNG!ノンシリコンだからこそ、しっかりとした補修成分で枝毛・切れ毛・パサつきなどをしっかりカバーできる天然成分たっぷりのシャンプーを選ぼう!
ポイント2 ポリマーに騙されない!
ノンシリコンなのにポリマーは入っているシャンプーは要注意です。折角ノンシリコンを選んだのだからコーティング剤が入っていたら意味がありません!天然成分でキューティクルを作り出すシャンプーを選ぼう!
ポイント3 コンディショナーも使おう!
ダメージヘアを補修するのに、シャンプーは洗浄成分の分だけ補修機能はコンディショナーに劣ります。だからシャンプーとコンディショナーの両方でダメージ補修をするのがオススメ!

ダメージヘアにオススメなノンリコンシャンプーランキングBEST3

商品名 価格 ノンシリコンシャンプーの特徴

オーセルオアシス
4,600円
(税抜)
400ml
ダントツの補修成分高配合!
オアシスはダメージヘアの補修にこだわった植物由来成分を美容液レベルで配合。パーマ液・カラーリング・ドライヤー熱・紫外線対策が完了できます!
体験レポへ 公式サイトへ

うるおって
2,400円
(税抜)
260ml
18種類の和洋漢植物配合!
うるおってシャンプーは高濃度ホホバオイルと和洋漢植物18種類配合だから、髪のダメージになる紫外線や乾燥から守る植物由来成分もたっぷり。トリートメントのリペアミルクを使えば高レベルな美髪ゲット!
体験レポへ 公式サイトへ

オーセル澡(sou)
2,800円
(税抜)
280ml
必要なアミノ酸が10種類!
ダメージ補修成分として5種類の植物由来成分と10種類のアミノ酸を配合しているオーセル澡シャンプー。竹のミネラルも髪にしっかり浸透して髪ストレスを軽減!
体験レポへ 公式サイトへ
髪のダメージを補修・対策できるのはオアシス

髪の枝毛や切れ毛、パサつきや広がりなど髪のダメージ修復や対策には、必要な成分がしっかり配合されたシャンプーを選ばないとなりません。オーセルのオアシスは植物由来成分でキューティクルを整えてダメージを修復します。美容液レベルの高濃度天然成分が配合されているから、過酷な髪の環境でもシリコンを使わずに美髪を手に入れられます。修復時間も分単位と短く、エイジングケア成分で髪の若返りもできてオススメ!



運営者情報 |  ATOM |  サイトマップ

枝毛や切れ毛などダメージヘアに悩む方におすすめのノンシリコンシャンプー

Copyright © 2012 ノンシリコンシャンプーを髪と頭皮の状態で選ぶならコレがオススメ!|口コミ人気ランキング All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。