トップページ > やってはいけないシャンプーの使い方 > やってはいけないノンシリコンシャンプーの使い方

やってはいけないノンシリコンシャンプーの使い方

そのシャンプーの使い方間違ってませんか?

ノンシリコンシャンプーだけに限りませんが、シャンプーでやってはいけないことがあります。シャンプーに雑菌が入らないようにすることはとても重要。水を入れて量を増やしたりするとシャンプーの成分が生かし切れないどころか、水は腐るのでシャンプーも痛んでしまいます!詰め替え用がある場合は、容器を洗って干したり定期的に交換する方が衛生的です。

朝シャンで頭皮の皮脂が奪われる?
夜にお風呂で髪を洗って、朝にも髪を洗う朝シャン女性は多いです。洗浄成分が硫酸系だと、ただでさえ必要以上に奪われてしまう頭皮の皮脂が激減して過剰な皮脂が出たり、カサカサ頭皮になったり頭皮トラブルの原因にもなってしまうのです。

最近女性に多い髪の毛が細くなったり、抜け毛が増えたりするのはズバリ朝シャンにあります!ノンシリコンでアミノ酸系でも朝シャンすると皮脂は奪われてしまうから、寝癖は蒸しタオルで対策するのが髪と頭皮に優しいです。

運営者情報 |  ATOM |  サイトマップ

そのシャンプーの使い方間違ってませんか? ノンシリコンシャンプーだけに限りませんが、シャンプーでや...

Copyright © 2012 ノンシリコンシャンプーを髪と頭皮の状態で選ぶならコレがオススメ!|口コミ人気ランキング All Rights Reserved
※当サイトのコンテンツ・テキスト・画像等すべての転載転用を固く禁じます。